October 15, 2006

「八重歯・叢生・crowding」


矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正の Blog
カマクラデントフェイシャルオ−ソピディクス山本歯科・矯正
院長 : 矯正歯科認定専門医 : 山本一宏の Blog 14)

なぜ八重歯になるのでしょうか?

永久歯の萌出順序

図の2段目と3段目は永久歯列の左側における歯式.図の1段目と4段目は永久歯列での上下顎それぞれの萌出順序.上下顎ともに赤字で示した一番最後にはえてくる歯が歯列からはじき出されてしまう.

「Leeway space=リーウェイ・スペースと非抜歯矯正治療の深〜い関係」

リーウェイ・スペース

混合歯列期(|12C4E6)において→で示したE(第2乳臼歯)は,
永久歯咬合になると←で示す5(第2小臼歯)へと変化します.
それぞれの大きさの違いに注目.

E(第2乳臼歯)ー5(第2小臼歯)=を歯科界では
Leeway space=リーウェイ・スペースとよびます.

リーウェイ・スペース

もともと海洋学の用語であった
Leeway とは,風下に流される事をいいます.
たとえばタヒティのあるソシエテ諸島が
風上諸島=windward と風下諸島=leeward に分けられるように.

乳歯咬合から永久歯咬合への推移の過程で
生理的には乳歯列期ではフラシュ(つらいち)だった
ターミナル・プレーン=上下顎最後方乳歯遠心面(のど側の奥の面)
が,上顎に比べて下顎では約3倍大きい
リーウェイ・スペースをつかって,永久歯列では
山と谷=cusp to fossa の噛み合わせ様式へと変化します.

乳歯列では,前でも横でもどちらにも自由に成長してください
が,永久歯列ではきちんとしたストップができるわけです.

このリーウェイ・スペースがいまだ存在する時期に
矯正治療をはじめれば,このスペースを
まるまる取っておいて,利用する事が可能になり,
非抜歯での=永久歯を間引く事なく
矯正治療をおこなってゆくことができる確率が
高くなります.

"MyFavoriteThings=MFT2)"

「Arturo Benedetti Michelangeli 頌」

Jazz をやっていて,クラッシックなんか

全然興味がなかった大学生の時に
車のFMから流れてきたふしぎなメロディー
右手の三連符と左の八分音符が
表裏翻転のように展開する
曲を,ドビュッシーのアラベスクの1番と知って,
レコード屋に飛んでゆきました.



生憎在庫がなく,しかたなく下に紹介した同じ作曲家の「映像」を買い求めてアルプスの裾野にあるアカシア林のなかにあるアパルトマンに持ち帰り,針を落としました.月光が差し込み,夜風がレースのカーテンをおす5月に夕べに流れてきた旋律は,そのころ大好きだったビル・エヴァンスのかみそりタッチに勝っていました.この,自分の人生においては事件ともとれる出来事をきっかけにして,現在ある,ジャンルにこだわることなくいい音楽を楽しめる素材ができたんだとおもいます.



Arturo Benedetti Michelangeli(ABM)=アルトゥーロ・ベネディッティ・ミケランジェリとわたしとは,以前blog で述べたように誕生日が1月5日である以外取り立てて共通点は無いのですが,この一風変わった反時代的な時代精神の所有者=たとえばレコ−ディング嫌い.コンサ−ト嫌い=コンサ−トの開始時,舞台の袖に出てきて,客席にいやなヤツがいると,そのまま引っ込んでしまって演奏会は取りやめになるそうです.これを単にゲイジュツカのワガガマととらえる人と,ベストの状態でしか演奏しない良心ととらえるファンとに意見は分かれます.
医者の免許とカ−レ−スのA級ライセンスを併せ持ち,自分のフェラ−リでアルプスの山の中にあるピアノを5台も並べた常温常湿室まで目にも留まらぬ早さで飛ばしてゆくABMの姿はコ−ド・ガ−ベンによる以下に詳しい.(to be continued)


Posted by dendroboim at 18:17:10 | from category: 歯の意識革命 | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks
DISALLOWED (TrackBack)