March 06, 2007

「わたしのおいたち2) 愛犬富蔵」


矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正の blog
カマクラデントフェイシャルオ−ソピディクス山本歯科・矯正
院長 : 矯正歯科認定専門医 : 山本一宏の ブログ 111)

我が家の黄水仙

吹きすさぶ春の嵐のなか
一昨年植えたダフォデイルが
いっせいに花を開きました

それにしても
時刻表のように正確に
3月1日を期に
一気に
春が到来したと思いませんか?

ジム・ラブロックの
「ガイアの復讐」
を読みかけのわたしとしては
CO2による温暖化が心配ですが
反面春の到来は心躍るものです



白梅紅梅が咲いて
それにつづいて
あんずや梨や海棠

桃や桜などバラ科の
色とりどりの開花が目白押しです

自分が大学時代を過ごした
信州の郷原街道も
競うようにして花々が咲き
週ごとに違った風情を見せたものでした

忙しさと冬眠で
しばらくお休みしていた Blog も
いよいよ再開です

「わたしのおいたち2) 愛犬富蔵」

愛犬富蔵

コマンダーセッターの富蔵は
猟犬でした

でも銃癖=鉄砲の音を怖がって
狩猟で役に立たないこと
・・・があって
その時の飼い主が
おにぎり一個おいて
捨てて帰るといったのを
父が不憫に思って
もらいうけました

自分が小学生の時です

その後 富蔵は
訓練所を卒業して
立派な猟犬に育ち
ポインティングしている姿などは
とってもかっこよかったものです

鼻もとてもよくて
ふたつむこうの山の
ジビエのにおいも
嗅ぎ取ったものでした

わたしの信州時代
父に
「富蔵はボクのことをどこに行ってるんだと思ってるんだろ?」
ってきくと
「訓練所にでもいったんだと思ってるんだろ」
なんて答えが返ってきたものです

多感な少年期を
わたしは富蔵と過ごしました

祖母が
「おまえん家じゃ富蔵が一番利口だよ」
って言った言葉の通り

とても利口な犬で
リーシュを使わなくても
「あと」っていえば
わたしのズボンのラインより前に鼻がこないよう
寄り添って歩き
指先で反対側を指せば
たちどころに移動します

一度などは「まて」をして
忘れてしまって遊びに行ってしまった時などは
帰ってみるとずっと待っていて
よだれが地面に届こうとしていました

大学卒業近くまで生きていて
ある日からだを洗った時に耳に入った水が原因で
感染症を起こしてしまいました

臨床実習中でしたので
細菌培養のキットをもってかえって
細菌の同定をしたのでしたが
ゲンタマイシン以外に阻止円ができなかったため
緑膿菌による感染症と判明しました

大学の薬局にちょうど使用期限の切れた
ゲンタマイシンがあったので
もらってきて投与しました

国家試験の山でもあったんですが
ゲンタマイシンの副作用は
第8脳神経障害です

1)嗅いで(嗅神経)2)見る(視神経)3)動く(動眼神経)4)車の(滑車神経)
5)みつの(三叉神経)6)外(外転神経)7)顔(顔面神経)8〕聞く(内耳神経)
9)舌は(舌咽神経)10)迷う(迷走神経)11)副(副神経)12)ぜつ(舌下神経)
と憶えるのですが
富蔵は第8脳神経障害になって
三半規管がやられて
歩くことができなくなりました

それでもわたしが長期休みで帰省した際などは
おりを口で噛んで立とうとして
出迎えてくれたのでした

わたしの多感な少年期は
富蔵がいなかったなら
あり得なかったことと思い返されます

自分たちや自分たちの関係の都合で
ペットを捨てるひとがいるようですが
生命に対する威厳と責任を宜しくお願い申し上げます

「春のおすすめワイン」

いまはなき天才醸造家アンリ・ジャイエ



彼の畑を受け継いだのは
若いワインについてとやかく言うなといって
日本人との商取引を立ってしまった
エマニュエル・ルージェ
そのこころを受け継いだのは
わたしが最も敬愛する
フィリップ・シャルロパン・パリゾ
です

フィリップがマルサネで創る桜色のロゼは
淡い花びらのような色と潔い酸味が
早春にはまさにうってつけ

以前にも紹介させていただいた
湘南ワインセラーからのお届けです



ロゼ以外のラインは品質の良さも知れ渡って
高騰してきておりますが
いまだ本来の価値の2/3ほどの価格です

自宅にカーヴをお持ちの方は

ジャック・セロスみたいに
手が届かなくなってしまう前に
買っておくのも手ではないでしょうか

時節柄
お祝いやお礼にも持って来いです



以前にも blog で紹介しましたが
仏蘭西では20点満点で葡萄酒を評価します

2000=11, 2001=13, 
2002=17, 2003=17,
2004=13, 2005=19.

5をかければ100点満点の評価となります
2002,2003,2005とよい作柄だったのにも拘らず
2004では非常にやせた野菜臭のする
仕上がりとなって
以前ロマネコンティを所有していた
マダムルロアや現在半分を所有している
その甥に当たるプリュール・ロックなどは
グラン・クリュをACレヴェルまで
デクラッセ=格下げしています
念のため・・・

これらの葡萄酒たちは
少なくとも
こんなグラスで飲むべきでしょう



桜の下でロゼのシャムパーニュも
おつですが
昨年末にお伝えした頃よりだいぶ高くなってしまいました



それから本日診断にお見えになったAYAさんに・・・
矯正歯科治療をスピーディーにおこなってゆくために必要な
カルシウムとマグネシウム摂取に最適なコントレックスの
本日の楽天最安値をお伝えします



さいごにもうひとつだけ
ワインの季語ですが
夏は軽い=レジェ赤
秋は深い=プロフォンド赤
冬は泡
春は白って思っているのは
わたしだけでしょうか?

魔法にかかったようにおいしいのに
モンラッシェ程に高価でもなく
跪いて飲む必要もない
デュジャックの白

本来赤が主体の
コートドニュイ
が産地です




矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : dentfaco@air.linkclub.or.jp
URL : http://www.dentfaco.com
院長:歯科矯正専門医 山本一宏
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member


16:43:19 | dendroboim | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks